麻布長江 香福筵(中華料理)

麻布長江
引用元:麻布長江 香福筵

一皿の口福を届ける

東京は西麻布の最高の立地に、麻布長江 香福筵が立っています。
この中華料理のレストランは、四川料理をベースにしたお店で、伝統ある味とともに、アイディアあふれる独創的な料理を提供しています。
このお店のコンセプトはずばり、一皿の口福というもので、一つ一つの料理に感動を覚えられるような質の高い、心のこもったものとなっています。

麻布長江 香福筵
http://www.azabuchoko.jp/

深い味わいをもたらす味付けの秘密は、チューニャンという調味料にあります。
あまり聞き馴染みのない調味料ですが、中国四川地方に伝わる伝統的な調味料で、もち米と麹を合わせて発酵させた、実に奥の深いものです。
この調味料をお店で作り料理に使用していますので、コクのある味とともに自然で繊細な味を実現することができているのです。

幅のあるコース料理を楽しむ

この麻布長江 香福筵では、ランチとディナーの両方でコース料理を提供しています。
ランチでは3,500円と5,000円の2つのコースが用意されていて、海鮮料理と肉料理、野菜料理、デザートなど、いろいろな味を楽しめるのが魅力です。
5,000円のコースにはフカヒレ料理も付いて、昼からリッチな気分を楽しめます。

ディナーもいろいろなコースが設けられています。
6,500円から14,000円までのコースがあって、どれもボリュームたっぷりでフカヒレ料理がどのコースにも付くなど、ゴージャスな夜を満喫できるようになっています。

中華料理らしく高級食材を楽しんでみたいという特別な注文に応えるために、20,000円のコースもあり、燕の巣やらくだのコブなど、中華の真髄に触れられる食材を卓越した調理法にて楽しむことができるのも特徴です。

アラカルトで楽しむのも良い

コース料理の他にも、メニューから単品で頼むこともできます。
多彩なメニューが用意されていて、野菜や海鮮、肉など目移しする料理ばかりが提供されています。

四川らしい刺激的な海鮮料理が食べたければ、宮保明蝦という、車エビを四川の唐辛子と香辛料で味付けした一皿を注文することができますし、豪華に紅焼鮑翅というアワビとフカヒレの姿煮を満喫できる料理もあります。
肉類を試したければ、中国酢で仕上げた黒酢酢豚、香醋里脊や、定番の農家回鍋肉といった回鍋肉も用意しています。

とにかく多彩なメニューが用意されていますので、どんな人の好みにも合わせて料理をいただけるのがうれしいところです。
また、飲み物も中国酒はもちろんのこと、日本酒やワイン、梅酒などたくさんの種類が用意されていて、料理に合わせて好みのをものを選ぶことができます。
お店のスタッフも特別な空間を演出できるように、親切に助けてくれますので、安心して時間を過ごすことができます