Rich Dining navi

top3

特別な日を過ごすための7つのキーワード

キーワード1:「非日常」

毎日仕事などに追われていて忙しい日々を過ごしていると、たまに特別なところで普段とは違う過ごし方をするのは、とても大事なことだと思います。
特に、何かの記念日など特別な時には、非日常の気分が味わえるリッチなレストランやバーなどで、特別な人と時間を過ごしたいものです。

キーワード2:「心に残す」

たとえ一晩でも、このような環境で過ごした思い出はとても印象深く、いつまでも心に残っているものです。
大事な思い出作りにも、事前にしっかりと準備をして最高の時間を過ごせるようにしたいですね。

キーワード3:「準備はぬかりなく」

そのために、どんなところでどのように楽しんだら良いかを、しっかりとおさらいして失敗のないようにしましょう。
たとえば、高級なお店ではそれなりのマナーが求められますので、頭に入れておく必要がありますし、提供される料理やお酒などについてもある程度知っておくと、より楽しむことができます。

キーワード4:「マナー」

ある程度格式のあるお店で食事やお酒を楽しもうと思うのなら、ふさわしいマナーを知って身に着けておくことが大事です。
やはりその場の雰囲気にあった服装や、テーブル作法がありますので、それを守ることはその場にいる全ての人に親切なことです。

キーワード5:「知識」

マナーを知らないでいくと、お店の方も困惑して迷惑をかけてしまいますし、入店すら断られてしまうことさえあります。
自分もマナーを考えないで行くと、しっかりと楽しめませんし、一緒に行った相手にも恥ずかしい思いをさせてしまう可能性もあります。

キーワード6:「楽しむ」

マナーは堅苦しいものだと思わずに、特別な雰囲気を楽しむためのものだと思って、あらかじめ確認しておくのが肝心です。
そうすれば、その場をさらに特別な空間とすることができるのです。

キーワード6:「理解」

料理やお酒は事前知識がなくても、もちろん十分に楽しめるものですが、やはりある程度知っておくと、楽しみ方の幅が広がります。
料理についての歴史や特徴、使われる食材などを知っていると、料理に対する理解が深まってじっくりと味わう動機付けになります。
また、料理に関する話題作りにもなって、会話を楽しむきっかけにもなるでしょう。

キーワード7:「心構え」

このように、非日常の特別な時間を過ごすことはとても楽しい一時ですが、それを最高のものにするには、ある程度の心構えと準備が必要です。
とはいえ、そんなに難しいものではありませんので、堅苦しく考えずにおさらいしてみると良いでしょう。

マナーを身に着けることも、料理やお酒についての知識を深めることも、楽しみ方を広げるものとなりますし、こうしたことを学ぶこと自体も楽しいものですので、このサイトを通じていろいろ知っていただければと思います。